【レビュー】Apple Pencilにシリコンカバーをつけてみたよ

iPad mini6を導入して早1週間。今まで以上にApple Pencilを使う機会が増え、創作活動まっしぐらの日々を送る中、こんな疑問が出てきました。

「Apple Pencilの使い心地、もうちょっと向上できないかな?」

こう思ったのは、Apple Pencilをよく使うようになって、なんとなくグリップが自分に手に合わないような感じがしたから。具体的にいうと、細めのペンなので、描いてる時にやや不安定感があったんですね。まぁ、そこまで気になるもんでもないから別にいいかなーっと思っていたのですが、良さげなApple Pencilのシリコンカバーを発見したので脳死で購入。気になるものはすぐ試すスタイルです。

本日、こちらの商品が届いたので早速レビューしていきます。

[itemlink post_id=”653″]

Apple Pencilのシリコンカバーレビュー

メーカーは『AHASTYLE』。主にアップル製品のアクセサリーを販売している会社みたいですね。
こんな感じの箱に入っていました。

Apple Pencil 2 シリコン保護ケース
コンパクトな箱です
箱の中身

自分が選んだのはネイビー×赤
これはどうでもいい情報なのですが、自分が去年購入したユニクロのジャンパーと同じカラーです。

こんな感じのやつ
ダブルタップ機能と充電機能が使える形状となっています。

よし、さっそくApple Pencilにハメるぞー!とシリコンカバーの根本を掴んでペンにグイグイハメようとしたところ、これがキツキツで全然入らない。「不良品を掴んでしまったか?」と悲しい気持ちになったのですが、とりあえずこちらの説明書をよく読むことに。

説明書

「英語で全然わからない……🥺」と思ったけれども、どうやらシリコンカバーの先っぽの方を掴んで入れるとスムーズに入る的なことが書かれてるっぽい。半信半疑でカバーの先っぽの方を掴んで入れてみると、一瞬でカバーを着用させることができました。やば。

つけるのに苦労した時間を返してほしい

このように、シリコンカバーをつけた状態でもiPad mini6にカチっとつけることができます。

iPad mini6にカチッとつけた状態

見た目はとっても良い感じ。肝心の描き心地を試すため、さっそくイラストを描いてみました。

周りに誰もいない出社

結論、グリップ力めっちゃ上がって良い感じです

ドクターグリップとまではいかないまでも、しっかりとした握り心地で描く際の不安定さを感じなくなりました。あとダブルクリップの反応の感度が鈍くなったのも意図せぬメリット。通常状態だと敏感すぎてちょっとストレスな時があったんですよね。

このシリコンカバーは長時間イラストを描く方や、iPadをノート代わりに使っている方など、Apple Pencilを握る機会が多い方におすすめしたいなと思いました。

Apple Pencilにシリコンカバーつけようか悩んでいる方の参考になればうれしいです。

[itemlink post_id=”668″]